ひじり整骨院のブログ | 太田市のひじり整骨院は土日も夜10時まで診療!来院しやすい環境作りに力を入れております。【群馬県】

Mail
  • 簡単WEB予約
  • LINE予約

ビジネスブログ

2022年09月21日 [整骨院の事]

肩凝りについて

群馬県近郊の皆様こんにちは!

今日は肩凝りについてお話します!

肩凝り
肩凝りの大きな原因として 血行不良が上げられます。

首肩周りの筋肉を 過度に使い過ぎてしまう事により 疲労物質が蓄積して 血行不良を引き起こし結果として痛みや凝り感などに繋がってしまうのです。

その血行不良を引き起こす原因の1つに首の角度があります。

人間の頭の重さは体重の約10%と言われています。

50キロの方だったら約5キロ。

この頭の重さを支えている首ですが角度によって周囲の筋肉に掛かる負担は大きく変わってきます。
15度前に傾くと・・・12キロ(約2.5倍)
30度前に傾くと・・・18キロ(約3.5倍)
45度前に傾くと・・・22キロ(約4.5倍)
60度前に傾くと・・・27キロ(約5.5倍)
上記のように角度が増すにつれて負担も大きくなってくる訳です。

さらに腕の重さも肩には掛かってくるのでどうしても負担は大きくなってしまいますね。

極力、首や肩に掛かる負担を軽減していけるように頭の位置を意識してみるようにして下さい😊


PageTop

ひじり整骨院