ひじり整骨院のブログ | 太田市のひじり整骨院は土日も夜10時まで診療!来院しやすい環境作りに力を入れております。【群馬県】

Mail
  • 簡単WEB予約
  • LINE予約

ビジネスブログ

2022年09月14日 [整骨院の事]

インナーユニットについて part4

群馬県太田市近郊の皆様こんにちは☀️

本日も前回の続きで「インナーユニット」の一つである【腹横筋】についてお話しします!

腹横筋はお腹をグルッと囲っている筋肉でコルセットのような働きをします。

呼吸にも大きく関わりますがその他にも
◎お腹のくびれを作る
◎お腹を引っ込める
◎内臓の位置を安定させる
◎腰痛を予防する
◎体幹を安定させる
◎姿勢の改善 などなど沢山の役割を担っています。

そんな腹横筋を鍛えるエクササイズを2つご紹介します。
インナーユニット
【プランク】
1 両肘をついた状態でうつ伏せになる
2 肩幅に足を開いた状態で肘〜前腕とつま先を支点に体を持ち上げる。(肘が肩の真下に来るように)
3 頭から踵まで、体が一直線になった状態を30秒キープ

【サイドプランク】
1 片肘をついた状態で横向きに寝る
2 肘〜前腕と足先を支点にして体を持ち上げる (肘が肩の真下に来るように)
3 頭から踵まで、体が一直線になった状態を30秒キープ
※呼吸は止めずに、腹筋を意識しながら ゆっくりと呼吸するようにして下さい。 もし30秒がきつかったら 10秒からでも良いと思います。 少しずつ時間を増やしていき 60秒以上キープ 出来るようになると良いですね!



PageTop

ひじり整骨院