ひじり整骨院のブログ | 太田市のひじり整骨院は土日も夜10時まで診療!来院しやすい環境作りに力を入れております。【群馬県】

Mail
  • 簡単WEB予約
  • LINE予約

ビジネスブログ

2022年06月29日 [整骨院の事]

関節のクラッキングについて

群馬県近郊の皆様こんにちは!

今日は
「関節のクラッキング」
についてお話しさせて頂きます😊
関節
自分自身で関節をポキポキと鳴らす癖ありませんか?

この行為を『クラッキング』と言います!

関節を鳴らすとスッキリするなどの理由から習慣的に関節を鳴らすようになってしまっている
といった方も多いのではないでしょうか?

なぜ関節の中で音が鳴るのか気にしたことがありますか?

これは、キャビテーションという物理現象によって音が鳴っているのです。

キャビテーションとは液体の中で圧力の変動により気泡が発生、そして消滅が起きる現象をいいます。

関節の中は関節液で満たされており関節の動きによって圧力に変化が生じます。

通常の関節の動きでは音が鳴ることはあまりありませんが意図的に音を鳴らそうとして引っ張ってみたり無理に曲げてみたり関節を横にずらしてみたりしていませんか?

この動きによって関節内で圧力の変動が起き気泡が発生、消滅しその際に音が鳴ります。

さらに気泡が消滅する際に『エロージョン』という壊食現象が起こり関節面に傷が出来てしまいます。

ストレッチをしてる際に関節が鳴ってしまうなどは問題ないですが習慣的に無理に関節を鳴らし続ける事は関節面に負担がかかり良くないです💦

その他にも音を鳴らす際に関節に無理な動きをさせてしまうため靭帯を伸ばしてしまったり筋肉を傷つけてしまうこともあります。

関節を鳴らすことが癖になってしまっている方はぜひ意識的に鳴らさないように気を付けてみてください😊


PageTop

ひじり整骨院