ひじり整骨院のブログ | 太田市のひじり整骨院は土日も夜10時まで診療!来院しやすい環境作りに力を入れております。【群馬県】

Mail
  • 簡単WEB予約
  • LINE予約

ビジネスブログ

2022年06月15日 [整骨院の事]

寝る前のストレッチ

群馬県近郊の皆様こんにちは!

【寝る前のストレッチのススメ】
ストレッチ
皆さんは最近ぐっすり眠れていますか?
眠りが浅くちょこちょこ起きてしまっているのなら自律神経の状態に問題が
あるのかもしれません。

自律神経には「交感神経」と「副交感神経」があります。

簡単に言うと活動している時や緊張状態の時は交感神経優位
リラックスして落ち着いている時は副交感神経優位となっています。

寝る前に交感神経が優位になってしまっていると体も緊張状態になっているので
なかなか深い眠りにつけなくなってしまいます。

出来るだけ寝る前は副交感神経優位の状態になっていたいものですね!
その為に手軽に出来るのがストレッチです。

ストレッチする事によって筋肉も柔らかくなり血流も良くなります。
そして体温も上がりリラックス出来る訳です。

ここで、寝たままで簡単に出来るストレッチを3つご紹介したいと思います!

@足首屈伸
仰向けで寝た状態で足首を上下に曲げ伸ばしする。
これだけでもふくらはぎの筋肉を伸ばす事が出来ふくらはぎの筋肉がポンプの役割をして血流の改善になります。
なるべく大きくゆっくり動かす事がポイントです。(5回程度)

A背伸び
仰向けで寝た状態で両手を万歳した状態を作ります。
この状態で手足の指先を出来るだけ大きく遠くを意識してグーッと伸ばします。
ゆっくり深呼吸しながら気持ち良いと思う時間で気持ちの良いテンションで伸ばしてみて下さい。(5回程度)

B膝倒し
そのまま万歳したまま両膝を立てます。
その状態で膝を倒して深呼吸(30秒程度)
これを左右2回ずつ繰り返す。

以上の3つです!

余裕があればこれを繰り返してみて下さい!
長く続けられないと意味がないのでまずこのように簡単に出来る事から始めてみてはいかがでしょうか?


PageTop

ひじり整骨院