ひじり整骨院のブログ | 太田市のひじり整骨院は土日も夜10時まで診療!来院しやすい環境作りに力を入れております。【群馬県】

ひじり整骨院
  • Home
  • Mail
  • 簡単WEB予約

ビジネスブログ

2019年01月13日 [整骨院の事]

基礎体温の低下に注意!!

群馬県太田市近郊の皆様こんにちは!
まだまだ寒い日が続いていますね:;(∩´﹏`∩);:
体が冷えている方も多いのではないでしょうか?
寒い
今回は『基礎体温』についてお話します。
人間の理想的な体温は36.5℃前後と言われています。これは体内温度が37.2℃あるということになり、これが生命力が最も活発になる体温です。
逆に言えば1℃体内温度が下がると様々な悪影響を及ぼします。

1、 血管収縮し循環力が下がる
体が冷えていると血液の循環が悪くなります。血液には体に必要な栄養、酸素、水や白血球など免疫物質を運んでいるため、その流れが滞ると体に悪影響を及ぼします。

2、 基礎代謝が12%ダウン
基礎代謝とは体を横にして、安静にした状態で人間が最低限生きていくために消費するために必要なエネルギーの事。人間が消費するカロリーの内、約6〜7割は基礎代謝。その基礎代謝量が1割以上下がるということはそれだけ太りやすくなるという事になります。

3、 免疫力30%ダウン
免疫力が下がると様々なウイルスや細菌による感染症にかかりやすくなってしまいます。また抵抗力が下がって、風やインフルエンザが流行するとすぐにかかってしまったり、いったん引いてしまうと重症化してしまう事があります。

体温が下がってしまう原因の9割は筋肉量の低下と考えられています。
特に現代の人たちは体を動かすことが少なく、50年前の人に比べて平均体温が0、7℃も下がっているようです。
お風呂に浸かる・ウォーキングをする・朝起きたら水を飲む(冷たすぎない)などを毎日の習慣で行う事で基礎体温上昇につながります。
今のうちに健康な体づくりに取り組んでいきましょう!

ひじり整骨院でも今月末まで『温活キャンペーン』を実施しています!
ほっトレ24回券限定で
通常価格77,760円 → 半額の38880円 で実施していますので
是非お試しください!


PageTop

ひじり整骨院
  • JMTTAホームページ
  • 事故治療専門サイトはこちら
  • ネット予約